目頭切開の上手な受け方
このサイトの取材協力
ポセンシアクリニック

手術後に、
「もっと調べておくべきだった…」
と思わない為に

これから目頭切開手術を受けるすべての方のメディア「目頭切開の上手な受け方~賢く手術を受けようBe Smart!~」。
美容クリニック取材協力のもと、目頭切開の正しい情報を発信します。

Be Smart!
正しい情報を得て、賢くなろう!!
先生
ポセンシア
クリニック院⻑
永久 晶浩氏

目頭切開を検討している方に、DEEPな正しい知識を手に入れていただくため、本サイトの企画に携わりました。

なかなか業界内にいないと入手できないような裏事情も含め、書けるギリギリのところまで書いています。

ネットで何でも情報が手に入れることができるものの、情報が多すぎて「何が正しい情報かよくわからない」と感じている方も多いでしょう。

そのため、本サイトでは正しい知識を得ることで、ご自身が納得できる目頭切開をお受けいただくことを目的としています。

読めば読むほど、自然と正しい知識が身につくはずです。

本サイトのコンセプトは、「Be Smart!正しい情報を得て、賢くなろう」。

美容外科医として本音の部分でかなり深い話もしていくので、目頭切開について何も知らない方はもちろん、ある程度下調べが済んでいる方にとっても、知識を整理する機会になると思っています。

どれが正しい知識なのか、ご自身で判断できる助けになるよう願っています。

以下、本サイトの構成を説明するので、気になるところから読み進めてください。

ポセンシアクリニック院⻑
永久 晶浩(ながひさ あきひろ)

あなたにとってイチバンをアドバイス

お悩み別にみる目頭切開デザイン

「目頭切開」は目を大きくするための美容医療サービスのひとつですが、その施術方法はひとつではありません。
「目を大きくしたい」という要望はもちろん、「目頭の形をキレイな三角にしたい」「目と目の距離を近くしたい」「平行型の二重まぶたになりたい」「童顔に見えるのを何とかしたい」など、さまざまな悩み・要望に合わせてデザインや術式を変えていく必要があるのです。
ここでは、よくある悩みや目のタイプに合わせたデザイン・術式、組み合わせなどのアドバイスをまとめてみました。

デザインをもっと見る
もっと目頭切開に詳しくなろう

施術・組み合わせ別にみる
目頭切開デザイン

目頭の部分を切開し、覆いかぶさっている蒙古ひだを取り除く目頭切開術。
切開範囲は小さいものですが、少し切るだけで目元の印象を変えることができます。
この目頭切開術には、Z法(ミニZ法)・W法・リドレープ法・三日月法・目上切開(上部形成術)などがあり、希望するイメージ・顔立ち・蒙古ひだの状態・ダウンタイムなどを考えて選ぶことが重要となります。
自分の希望に合う術式はどれなのか、選ぶための知識を身につけておきましょう。

目頭切開の代表的な術式

Z法(ミニZ法)

Z法(ミニZ法)の目頭切開イメージ

蒙古ひだをZ状に切開し、目を大きくしたり、離れ目の状態を改善したりする方法。
傷や腫れを少なくするために切開を小さく改良したものがミニZ法となります。

W法(W形成術)

W法(W形成術)の目頭切開イメージ

まぶたの形を末広型から平行型に変えやすく、目頭の形が丸っぽくなるのがW法の特徴。
Z法に比べると傷や腫れはやや多めに出る傾向があります。

デザインをもっと見る

リドレープ法

リドレープ法の目頭切開イメージ

韓国式目頭切開とも呼ばれるリドレープ法は、目の下のラインに沿って皮膚を切開し、蒙古ひだの突っ張りを緩める方法。
比較的新しい術式です。

三日月法

三日月法の目頭切開イメージ

目頭を三日月型に切開する方法で、昔から行われています。
傷が目立ちやすく後戻りしやすいため、現在ではあまり用いられていません。
しかし、症例を選び切開部を目立ちにくい位置にもってくることで、傷を最小限にした手術ができるように工夫し、復活させました。

目頭切開とその他の目元整形の組み合わせ

デザインをもっと見る
賢く受ければ理想を叶えられる

目頭切開カウンセリングお作法

イメージ通りの目頭切開を実現させるには、カウンセリングがとても重要です。
カウンセリングは、どのように仕上げたいかといった要望を伝えるだけでなく、クリニックやドクターの方針を聞くための重要な場。
このカウンセリングをうまく受けられるかどうかで、施術の仕上がりや満足度も違ってきます。
ここでは、カウンセリング前に調べておきたい情報についてや、カウンセリングで聞くべきことなど、賢いカウンセリングの受け方についてまとめました。

前もってクリニックやドクターの仕上がりの特徴を調べておこう
~美容外科医は成果重視派と安全派に分かれる~

目頭切開では、クリニックやドクターによって仕上がりが異なりますが、とくに注目したいのはドクターが成果重視派なのか安全派なのかについてです。
ここでは、その理由とドクター選びのポイントについて解説しています。

手術費用は医師に相談すべきか、カウンセラーに相談すべきか

目頭切開は保険が適用されないため、費用が高額になりがちです。
費用については誰もが気になるところでしょうが、医師とカウンセラーのどちらに相談するべきなのでしょうか。
費用に関するトラブルを防ぐためにも、上手なカウンセリングの受け方を知っておきましょう。

永久晶浩院長の施術中の写真

ダウンタイムが少なく、自然な仕上がりを心がけているポセンシアクリニックの目頭切開。
とくに術後の傷跡が目立たないようさまざまな工夫を凝らしており、早期の社会復帰が期待できます。
切開を少なくするだけでなく、治癒を早めるための処方薬、傷跡の洗浄といったアフターケアなど、独自の取り組みについてご覧ください。

切る手術の不安を賢く解消

目頭切開手術前後
不安あるある

ごく小さな手術とはいえ、皮膚を切開し、目元の印象を変える目頭切開。
さまざまな不安を抱え、なかなかカウンセリングや手術に踏み出せない…という方も少なくないと思います。
そこで、ここではできるだけ安心して目頭切開を受けてもらえるよう、「メイクは術後どれくらいでできる?」「傷跡を残さないためのケアは?」「仕上がりの予想がつかなくて不安」「目頭が丸くなったり、四角くなったりしないか心配」といった、よくある不安に対する回答をまとめました。

化粧は手術後どれくらいでできる?

目元の傷まわり以外は、手術当日もしくは翌日からお化粧可能としているケースが多いようです。
傷の部分は抜糸が終わり、傷が順調に治っていればお化粧が可能になります。
リンク先では、お化粧だけでなく、ダウンタイムの過ごし方もまとめています。

傷跡を残さないための術後ケアは何をすべき?

目頭切開で最も大切なことは傷跡をできる限り残さない、目立たせないということです。
傷跡を残りにくくするためにクリニック側がすべきことと患者様側ですべきことがあります。
ここでは、患者様側ですべき術後ケアについてまとめました。

どんな風に仕上がるのか予想がつかない

目頭切開は事前に仕上がりのシミュレーションをしづらいので、ポセンシアクリニックでは手術中に状態を鏡で見て確認できるミラーチェックを行っています。
ここでは、ミラーチェックを行うことのメリットについて解説していますので、ぜひ目を通しておいてください。
その心配、おまかせください

目頭切開術後
修正特集

目頭切開の手術を受けた後、「仕上がりが希望と違う」「傷跡がひどく残ってしまった」といった不安が出てしまうことがあります。
そんな場合も、修正手術や傷跡修正手術で改善できることがあります。
あるクリニックで受けた手術の結果に不満がある場合、お直しを信頼できる技術力の高い別の先生にお願いする、他院修正という選択肢があります。
ここでは、他院修正手術や傷跡修正手術のやり方や効果、失敗しやすい人の特徴についてまとめています。

ウラ話も知っておきたくない?

賢く解決!美容医療の
“ウラ”あるある

身近な存在になってきた美容医療サービスですが、自費診療で費用も比較的高額となるため、施術を受ける際には慎重になった方が良いのです。
さらに良く耳にするのが、美容医療にまつわるトラブルです。
さまざまなトラブルに遭わないようにするためには、美容医療にまつわる裏事情を知り、事前に心構えや準備をしておくことが大切
ここでは、知っておきたい美容医療の裏事情と、その解決方法・対処方法について解説していきます。

オプション料金でいつのまにか高額に…

困った顔をしている女性のイラスト

広告やホームページでは安い料金を提示していたのに、いざカウンセリングに行くとオプション料金で高額になってしまうケースがあります。不必要に高額の施術を受けないようにするための注意点をまとめました。

カウンセリング当日手術がお得?

困った顔をしている女性のイラスト

カウンセリング当日に手術を受けると、料金が安くなるなどと言われることがあります。ついお得に感じがちですが、カウンセリング当日の手術にはデメリットもあるので要注意。気をつけるべき点について、しっかりと情報をチェックしておきましょう。

お目当ての手術以外を勧められて…

困った顔をしている女性のイラスト

クリニックによっては、「この手術も受けると良い」などと、本来の目的以外の手術を勧めてくることがあります。この「抱き合わせ商法」のリスクと、言われるがままにならないようにするための心構えをまとめました。

美容クリニックの裏事情?

困った顔をしている女性のイラスト

一般企業と同じく、クリニックも事業として経営しています。利益が出ないと経営が成り立ちません。しかし、そのクリニックが利益を優先するのか、医療の質を優先するのかで、経営方針が大きく異なります。クリニックの経営方針を見極めるコツを解説します。

クリニックはこうして選ぶ!

賢い美容クリニック選び
チェックリスト

いざ美容医療サービスを受けようと考えたとき、まず行うのがクリニック選び。
インターネットを検索するだけでも数多くのクリニック情報が出てきますが、より良いクリニックを選ぶためには、どういった点に注意して情報をチェックするべきなのでしょうか。
ここでは、失敗しないクリニック選びのためのポイントをいくつかご紹介しています。
思わぬトラブルを避けるためにも、ぜひ参考にしてみてください。

カウンセリングと施術が同じドクターか

クリニックによっては、カウンセリングと施術時のドクターが別々であることがありますが、目頭切開をはじめとする美容整形では、同一のドクターであることが望ましいとされています。
その理由について見ておきましょう。

“クリニック”ではなく“医師”を見る

目頭切開で理想の仕上がりを目指すには、クリニックそのものではなく、実際に手術を行うドクターをチェックすることが重要
好みの仕上がりが期待できるドクターの選び方と、注意点についてまとめています。

質問して納得できなければ見送る

美容医療サービスを受ける際、クリニックやドクターにおまかせ状態になってしまうのはNG
事前にしっかりと情報収集し、疑問や不安がある場合は納得できるまで質問をする、この行動の重要性について解説しています。

症例写真の賢い見かた

術前術後の変化を見られる症例写真は、より良いクリニック・ドクター選びの参考となるものです。
この症例写真にも見るべきポイント・注意点があるため、賢いチェック方法を身につけておきましょう。
ポセンシアクリニックの内観写真
取材協力

ポセンシアクリニック

安全性を重視し、適正料金で施術するクリニック

ポセンシアクリニックは、目頭切開をはじめとするさまざまな美容医療を取り扱うクリニック。
カウンセリングはもちろん、手術・検診まですべて院長が責任をもって行うワンドクター制を採用しており、美容整形にまつわるトラブルを可能な限り少なくできるよう努めています。
これまでに積み重ねた技術力とノウハウを活かし、他院修正を数多く手がけているのも特徴のひとつ。
遠方から来院される方のために、交通費支給制度も用意しています。

監修
ポセンシアクリニック
院長 永久 晶浩氏(美容外科医)
住所
東京都豊島区目白3-5-12 目白コアビル3階
電話番号
03-5983-8055

運営者情報